DMMいろいろレンタルでミニマリストになる方法

ミニマリストになりたいけど、どうすればいいの?

全部捨てちゃっていいの?

こんな疑問にお答えします。

この記事では、『DMM いろいろレンタルを使ってミニマリストになる方法』について解説します。

この記事はこのような人に向けて書いています。

『いつか使うかも』という気持ちがあって物を捨てられない人

当てはまることがあれば、ぜひ続きをご覧ください。

スポンサーリンク

DMMいろいろレンタルでミニマリストになる方法

DMMいろいろレンタルでミニマリストになる方法

DMMいろいろレンタルでミニマリストになるには、2つの段階が必要です。

①モノを捨てる

②必要になった時に、DMMいろいろレンタルでレンタルする

順番に詳しく見ていきたいと思います。

ミニマリストになる段階①モノを捨てる

ミニマリストになるにはモノを捨てる

ミニマリストになる段階①として、まずは、いらないモノを捨てることから始めましょう。

物が増えていく原因として、『いつか使うかもしれない』という気持ちがあります。

この気持ちが物を捨てられなくしています。

しかし現在では、『必要になったらレンタルする』という事ができます。

毎日使うものを捨てる必要はありません。
たまにしか使わないものは、手放しても後悔することはないです。

捨てるモノを決める方法

捨てるモノを決める方法は2つあります。

・たまにしか使わないモノで、DMM.com いろいろレンタルでレンタルできるモノは捨ててしまう

・「こんまり」さんの本を読んでみる

DMMいろいろレンタルでレンタルできるモノは捨ててしまっても、後悔することはないです。

必要になったらレンタルできるという安心感があれば、モノを捨てられるはずです。

また、これでも何を捨てていいか決められない人は、「こんまり」こと近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』を読むことをオススメします。

ときめかなかったモノは捨てるという考えだけでなく、実際に収納法についても詳しく書かれています。

何度も読み返したくなる本です。

『人生がときめく片づけの魔法』は、Audibleで聴くこともできます。

Audibleは「聴く本」と呼ばれ、プロのナレーターが音読してくれるので、いちいち本を開かなくても聴くことができます。

通勤中などスキマ時間を有効活用して聴くことができるのでオススメです。

Audibleについて詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

ミニマリストになる段階②必要になった時にレンタルする

ミニマリストになるには必要になった時にレンタルする

ミニマリストになる段階②では、レンタルを活用しましょう。

DMM.com いろいろレンタル」を使えば、大抵のものはレンタルすることができます。

例を挙げると、「スーツ」や「スーツケース」などは、レンタルでは人気の商品になっています。

普段スーツを着ない人は、家にあっても着る機会は限られてきます。
結婚式の予定があれば、DMMいろいろレンタルを使えば、すぐレンタルできます。

また、旅行に行く際に、スーツケースが必要になった時にレンタルすれば、お得に利用することができます。

レンタルを使うことで、家に置いておく必要がないので、家の中がスッキリします。

\\最短2日~から利用できる//

ミニマリストに有益な情報まとめ