プロテインは動物性と植物性どっちがいい?【筋トレ・ダイエットしている人必見】

プロテインは動物性と植物性はどちらがいいの?

こんな疑問にお答えします。

本記事では、プロテインは動物性と植物性はどちらがいいのか分かりやすく解説しています。

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

プロテインは動物性と植物性どっちがいいのかは目的によって変わる

プロテインは動物性と植物性の目的

プロテインは動物性と植物性はどっちがいいのかは、目的によって違います。

簡単にまとめると

・筋トレ・ダイエットしている人:動物性プロテインのホエイプロテインがおすすめ

・ビーガン・ベジタリアンの人:植物性プロテインのソイプロテインがおすすめ

このように目的によって変わってきます。

動物性と植物性の違いについては、こちらの記事をご覧ください。

動物性と植物性のプロテインの向いている人について、

1つ1つ詳しく見ていきたいと思います。

動物性プロテインがおすすめの人

動物性プロテインがおすすめの人は筋トレやダイエットをしている人です。

動物性プロテインの中でも、ホエイプロテインが一番おすすめです。

なぜなら、

ホエイプロテインは、筋肉に最高?

ホエイプロテインの特徴として、低カロリーで吸収が早く、筋肉を大きくするのをサポートする成分が豊富に含まれているからです。

これにより、さまざまなアミノ酸が体に供給されます。

植物性プロテインがおすすめの人

植物性プロテインがおすすめの人はビーガン・ベジタリアンの人です。

植物性プロテインの中でも、ソイプロテインがおすすめです。

なぜなら、

ビーガンやベジタリアンの人は、タンパク質が重要になってくるからです

多くの植物性タンパク質は、必須アミノ酸の少なくとも1つが含まれていません。

しかし、ソイプロテインを原料としている大豆は、9種類全てのアミノ酸を含んでいます。

ビーガンやベジタリアンの方は、タンパク質が不足しやすいと言われています。

そこで、ソイプロテインを使うことで食事では摂り切れないタンパク質を補うことができます。

タンパク質を効率的に摂る方法についてはこちらの記事をご覧ください。

プロテインは動物性と植物性どっち:まとめ

本記事のまとめポイント

・筋トレ・ダイエットしている人:動物性プロテインのホエイプロテインがおすすめ

・ビーガン・ベジタリアンの人:植物性プロテインのソイプロテイン がおすすめ

以上です。

タンパク質は食事からも摂取することができます。

動物由来のタンパク質と植物由来のタンパク質を組み合わせで摂取することがおすすめです。

食事では摂り切れないタンパク質はプロテインを効果的に使って健康的に生活しましょう。