Audibleがおすすめの人はこんな人|メリット・デメリットを解説

Audibleってどんな人におすすめなの?

メリットやデメリットを教えて!

こんな疑問にお答えします。

本記事では、Audibleがおすすめな人をメリット・デメリットとともに解説しています。

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

Audibleがおすすめの人はこんな人

Audibleがおすすめの人はこんな人

Audibleがおすすめの人はこんな人です。

・通勤・通学時間が長い人

・ランニング・ジョギングをしている人

・自分の好きな声優や俳優がAudibleでナレーターをしている人

Audibleを知らない人に、Audibleの特徴も紹介します。

・月額1500円でAudibleの会員になることができる

・初回30日間の無料体験をすることができる

・さまざまなジャンルで40万冊以上聴ける

・有名なナレーターの声で本を聴ける

詳しく知りたい方、こちらの記事もご覧ください。

\\初回30日間無料のお試し期間あり//

Audibleのメリット

Audibleのメリット

Audibleのメリットはこちらです。

・場所を選ばず聴くことができる

・プロのナレーターの朗読が心地よい

・タイトルの返品・交換ができる

場所を選ばず聴くことができる

Audibleは場所を選ばず聴くことができます。

通勤や通学時の電車や車の中で聴けるので、毎日のスキマ時間を有効活用することができます。

また、ランニングやジョギング中にもAudibleを活用することができます。

ただし、ランニングしている時は、車には注意してください。

おすすめのイヤホンがこちらです。

このイヤホンを使えば周りの音も取り入れることができるので安心できます。

こちらの記事もご覧ください。

読み上げてくれるため本を開くこともないので、ハンズフリーで場所を選ばず聴くことができます。

プロのナレーターの朗読が心地よい

人気声優やナレーターのプロの声がとても心地よいです。

抑揚のない機械と違ってプロが読んでいるので、表現力が素晴らしく集中して本を聞くことができます。

本の種類によっては、プロの人気声優が読んでいる本もあります。

自分の好きな声優さんがいる人には最高の時間になります。

タイトルの返品・交換ができる

ナレーターの声が合わなかった・イメージと違ったなどの理由でタイトルの返品ができるので、安心できます。

タイトルを購入してから365日以内なら返品・交換が可能です。

もちろん聴き放題というわけではありません。

返品回数に制限もあるので、悪質な場合は返品を受け付けてもらえない場合もあるので注意してください。

Audibleのデメリット

 Audibleのデメリット

Audibleのデメリットはこちらです。

・価格が高いと感じる人もいる

・聴ける本がまだまだ少ない

価格が高いと感じる人もいる

月額1500円は高いと感じる人もいます。

プロのナレーターさんが読んでくれているので、その分、価格も高くなってしまいます。

聴ける本がまだまだ少ない

Audibleで聴ける本はまだまだ少ないのが現状です。

最新刊を聴けることが少ないのもデメリットと感じる人もいると思います。

一度、無料期間中に自分が聴きたい本があるのか、確認してみるのをおすすめします。

Audibleがおすすめの人:まとめ

本記事のまとめポイント

・月額1500円でAudibleの会員になれる

・初回30日間の無料体験をすることができる

・さまざまなジャンルを聴くことができる

・有名なプロのナレーターの声で本を聴ける

・場所を選ばず聴くことができる

・タイトルの返品・交換ができる

まずが無料体験ができるので、試してみるのをおすすめします。

\\初回30日間無料のお試し期間あり//