布団の洗濯はコインランドリーorクリーニング【ベストアンサーを決定】

布団を洗濯するならコインランドリーとクリーニングのどっちがいいの?

オススメを教えて欲しい。

こんな疑問にお答えします。

本記事では、『布団を洗濯するならコインランドリーとクリーニングのどっちがいいか』について分かりやすく解説しています。

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

布団の洗濯はコインランドリーとクリーニングのどっちがいいの?

布団を洗濯するなら際に、考えられるのがコインランドリーとクリーニングですが、その中でも細部化すると3つに分けられます。

・コインランドリー

・地元のクリーニング店

・宅配クリーニング

この3つの中から、どこで布団を洗濯するのがいいのか見ていきたいと思います。

コインランドリー

コインランドリーで布団を洗濯するメリットとデメリットを見ていきたいと思います。

コインランドリーのメリット

・料金が安い

コインランドリーの料金は、洗濯機と乾燥機の別々にかかるところが多いですが、その料金を合わせて考えても、他よりも料金が安いのがメリットになります。

コインランドリーのデメリット

・布団が重いから持ち運ぶのが大変

・仕上がりが微妙

重い布団をコインランドリーまで持ち運ぶのが大変なことがデメリットの1つです。

一人で布団を持ち運びのは、結構大変な作業になります。

また、上手くやらないと布団の仕上がりが微妙になってしまうこともデメリットとして挙げられます。

地元のクリーニング店

地元のクリーニング店で布団を洗濯するメリットとデメリットを見ていきたいと思います。

地元のクリーニング店のメリット

・仕上がりが良い

・仕上がりが早い

地元のクリーニング店のメリットとして、仕上がりの早さが挙げられます。

宅配クリーニングよりも仕上がりが早いのは嬉しいポイントです。

地元のクリーニング店のデメリット

・料金が高い

・布団が重いから持ち運ぶのが大変

地元のクリーニング店のデメリットは、コインランドリーのデメリットと同じで、布団を持ち運ぶのが大変なことです。

コインランドリーと違い、持ち運んでしまえば、あとは預けるだけなのが、コインランドリーより優れている点です。

宅配クリーニング

宅配クリーニングで布団を洗濯するメリットとデメリットを見ていきたいと思います。

宅配クリーニングのメリット

・お手軽

・自宅から外に出ることなく完了する

・仕上がりが良い

宅配クリーニングの最大のメリットは、コインランドリーや地元のクリーニング店でデメリットになっている布団を持ち運ぶことの大変さがないことです。

全部の作業が、自宅で完結するので、かなりお手軽です。

宅配クリーニングのデメリット

・仕上がりが遅い

宅配クリーニングのデメリットは、他よりも仕上がりが遅いことです。

運送会社を使って送るので、その分、時間がかかってしまいます。

【結論】布団を洗濯するなら「宅配クリーニング」一択

今まで、「コインランドリー」、「地元のクリーニング店」、「宅配クリーニング」の3つのメリットとデメリットを見てきました。

結論として、布団を洗濯するなら「宅配クリーニング」一択です。

「宅配クリーニング」なら、デメリットが仕上がりが遅いという点だけです。

ふとんリネット』なら最短でクリーニングから10日後に返却してくれます。

宅配クリーニングは、料金が高いと思っている人がいますが、コスパで考えたら、宅配クリーニング一択です。

確かにコインランドリーよりは料金が高くなってしまいますが、その分、仕上がりが格段に違います。

専用の洗剤で丸洗いするだけでなく、乾燥にも力を入れているので、除菌・防臭された布団がふわふわになって返却されます。

さらに、最大のメリットとして、

『重い布団を持ち運び不要』

このメリットが宅配クリーニングを選ぶ決定打になると思います。

わざわざ車に積んで持ち運ぶ必要がなくなるのです。

宅配クリーニングなら、家にいながら布団を洗濯して届けてくれるので、手間が掛からずラクチンです。

家事や仕事が忙しい人でも、利用できる嬉しいサービスになっています。

布団クリーニングなら『ふとんリネット』がオススメです。

ふとんリネットの特徴や口コミなど、詳しくはこちらの記事をご覧ください。