筋トレのモチベーションを上げるたった6つの方法

筋トレのモチベーションが上がらない、、、

モチベが上がる方法ってある?

こんな疑問にお答えします。

本記事では、『筋トレのモチベーションを上げる方法』について分かりやすく解説しています。

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

筋トレのモチベーションを上げる方法

筋トレのモチベーションを上げる方法は以下の6つです。

①環境を変える

②〇〇のついでに筋トレをする

③好きな音楽で自分専用のプレイリストを作る

④Youtubeの筋トレ動画を見る

⑤筋トレ仲間を見つける

⑥目標を再設定する

1つ1つ見ていきます。

環境を変える

モチベを上げるために環境を変える

環境を変えることで筋トレのモチベが上がることがあります。

環境を変えるとは、例えばこんな感じです。

・自宅でトレーニングをしていた人は、数ヶ月だけでもいいのでジムに通ってみる

・何ヶ月かパーソナルトレーニングを受けてみる

・違うジムに通ってみる

今まで、自宅で一人でトレーニングをしていた人は、ジムに通うことに切り替えてみると筋トレのモチベが上がることがあります。

お金を払うことで、行かなきゃもったいないと思うだけでなく、

他の人が頑張ってトレーニングをしているところをみることで、自分も頑張らないと思うことがあります。

また、お金に余裕があればパーソナルトレーニングを受けてみるのもおすすめです。

トレーニングのプロからアドバイスをもらうことで、モチベも上がります。

さらに適切なフォームに矯正してくれるので、筋トレの効果も前より上がることもあります。

〇〇のついでに筋トレをする

モチベを上げるためについでに筋トレをする

何かをするついでに筋トレをすることも有効です。

筋トレをメインだと思うと辛く感じますが、他のことのついでだと思えば辛くなくなります。

例えば、

・筋トレをすると思うのではなく、語学学習のついでに筋トレをすると思う

・ランニングをすると思うのではなく、読書ついでにランニングすると思う

このように気持ちの持ち方ひとつでモチベが上がってきます。

ランニングや筋トレ中には、本を聴くことができる「Audible」がおすすめ

プロのナレーターが朗読してくれるので、筋トレやランニング中に聴くことができます。

「Audibleでの読書が楽しいから、ついでに筋トレに行くか」

このように思えるようになるので、筋トレも続けることができます。

\\初回30日間無料のお試し期間あり//

Audibleについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

好きな音楽で自分専用のプレイリストを作る

モチベを上げるために好きな音楽を聞く

やはり音楽の力は偉大です。

どんなにやる気がなくても好きな音楽を聴くことで、モチベーションが上がってきます。

自分の好きな音楽だけのプレイリストを作れば、最高の気分で筋トレをすることができます。

今なら、『Apple Music』を3ヶ月無料で使うことができます。

自分の最高のプレイリストを作ってトレーニングしましょう。

Youtubeの筋トレ動画を見る

モチベを上げるためにyoutubeで筋トレ動画を見る

今、Youtubeでは、筋トレブームです。

自分の好きな筋トレYoutuberを見つけましょう。

この人たちのトレーニングを見ることで、モチベがかなり上がります。

トレーニングメニューを参考にすることは良いことです。

しかし、回数や重量を全て真似することはないようにしてください。

重すぎる重量だと怪我する可能性があるので、
自分の筋力にあった回数や重量でトレーニングするようにしてください。

筋トレ仲間を見つける

モチベを上げるために筋トレ仲間を見つける

一人で筋トレをするのは辛いものです。

筋トレ仲間を見つけることで、お互いに高め合うことができます。

仲間との予定を合わせて、合同トレーニングをすることで、フォームをチェックしてもらうこともできます。

筋トレ仲間がいることで、筋トレをサボることもありません。

また、リアルで仲間を見つけることは難しい人は、TwitterやInstagramで筋トレのことを発信している人をフォローしてみましょう。

この人が頑張っているから、自分も頑張ってみようと思えます。

目標を再設定する

モチベを上げるために目標を再設定する

筋トレのモチベがなかなか上がらない人は、目標が高すぎるかもしれません。

高すぎる目標でいつまで経っても達成できないと挫折しやすいです。

最終目標としては良いかもしれせんが、まずは自分ができそうな目標にしましょう。

具体的には、

1ヶ月程度で達成できる「短期目標」と1年程度で達成できる「長期目標」に分けて目標を設定することが大事

自分が達成できる目標にする

いくつかの短期目標を達成していくことで、長期目標が達成できるぐらいが目標の設定として一番です。

友達との飲み会の時は、サボってもいいなど、自分ルールを作ることで無理なく目標を達成できます。

完璧主義だと途中で挫折しやすいです。

筋トレのモチベーションを上げる方法:まとめ

筋トレはコツコツと継続するのが大切です。

筋トレのモチベが上がらない時は、この記事を参考にしてください。

自分にとってベストな方法を見つけてください。