ジムは行きづらい・恥ずかしいと感じる初心者に4つのアドバイス

ジムに行きたいんだけど恥ずかしい。

ジムに行きづらいんだけど、どうすればいいの?

こんな疑問にお答えします。

本記事では、ジムに行きづらい・恥ずかしいと感じている初心者へのアドバイスを4つお伝えしています。

実際に、私もジムに行き始めた頃は、行きづらいし恥ずかしいなと感じていました。

しかし、

もう私はジムに行き慣れていて恥ずかしいという思いはしていないので、

周りの人がどう思っているのかも踏まえてアドバイスしていきます。

スポンサーリンク

ジムは行きづらい・恥ずかしいと感じる初心者に4つのアドバイス

ジムは行きづらい・恥ずかしいと感じる初心者へのアドバイス

ジムに行きづらい・恥ずかしいと感じているのは、行きはじめの時期だけです。

慣れてくるまでは、次の4つのアドバイスを心に留めておいてください。

・ジムは初心者こそ来るべきもの

・ジムにいる全員が最初は初心者だった

・自分のことで精一杯だから他人を気にする暇はない

・分からないことはジムの職員・トレーナーに聞く

かなり恥ずかしさは軽減されると思います。

1つ1つ詳しく解説していきます。

ジムは初心者こそ来るべきもの

ジムは初心者こそ来るべきもの

1つ目が「ジムは初心者こそ来るべきもの」というアドバイスです。

「初心者が行ってもいいの?」、「ガリガリが行っても大丈夫かな?」などと思うかもしれませんが初心者こそジムに来て欲しいと思います。

初心者こそ、ジムに来る理由は2つあります。

①運動のモチベーションが上がる

②効率的に体を鍛えることができる

①運動のモチベーションが上がる

初心者の方は、家の中だけで運動しようとしても、なかなか運動を続けることができません。

家の中だけでは、運動習慣をつけることが難しいので、挫折してしまうことが多いです。

しかし、

ジムに入会することで、お金を払っているという義務感だけでなく、他の人も頑張っているとから自分も頑張らなければという相乗効果もあるので、運動を続けることができます。

仕事終わりにジムに行くということをルーティンにすれば、運動習慣もついて挫折しにくくなります。

②効率的に体を鍛えることができる

ジムは自分の目的に合った運動をすることができるので、初心者こそジムに来るべきです。

初心者は家にいても、何をすればいいか分からないと思います。

しかし、

ジムに来ることで、「二の腕を引き締めたい」、「ヒップアップしたい」などの目標があれば、その目的に合ったマシンがあるので、初心者でもトレーニングをすることができます。

マシンの使い方は、ジムの入会時にきちんと説明されるので心配は入りません。

分からないことがあれば、スタッフやトレーナーに聞きましょう。

初心者におすすめのアイテム

筋トレ・ジム初心者におすすめのアイテムを紹介します。

rhynoのリストストラップ

必須のアイテムは、「RHYNO」のリストストラップです。

握力に自信がない方は、このギアが補助してくれます。

色なども選べるので、自分のお気に入りのアイテムを見つけてモチベーションを上げましょう。


詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

ジムにいる全員が最初は初心者だった

ジムにいる全員が最初は初心者だった

ジムにいる人で最初からマッチョな人や痩せている人はいません。

それぞれが自分の目的を持って、ジムに継続して目標の体になっているのです。

重要なのが継続です。

ジムにいる全員が最初は初心者の状態から目標の体に変わっていきます。

継続すれば少しづつでも、確実に体は変わります。

自分のことで精一杯だから他人を気にする暇はない

自分のことで精一杯だから他人を気にする暇はない

ジム初心者がまず不安になることの1つに他人の目が気になるというのがあります。

しかし、

実際は誰もあなたのことは見ていません。

ジムにいる人は自分のトレーニングで精一杯で、他人を見ている余裕はありません。

服装なども、最初は気になるかもしれませんが、誰も気にする人はいません。

運動できる最低限の格好をしていきましょう。

自分のトレーニングにだけ集中すれば、他の人のことは気になることもありません。

分からないことはジムの職員・トレーナーに聞く

分からないことはジムの職員・トレーナーに聞く

分からないことはジムの職員・トレーナーに聞きましょう。

ジムの入会時に一通り説明はされますが、分からないところは出てくると思います。

よく分からないままマシンを動かしていると、なんか恥ずかしい気持ちになってきてしまいます。

一人で悩んでいるよりは、すぐジムの職員やトレーナーに聞けば解決してくれるはずです。

不安なことがあったら、ジムの職員やトレーナーに質問することで、恥ずかしさは軽減されると思います。

こちらの記事で、ジムで守るべきマナーについて解説しています。

ジムは行きづらい・恥ずかしいと思う初心者へのアドバイス:まとめ

本記事のまとめポイント

・ジムに通い慣れれば恥ずかしさはなくなる

・最初のうちは4つのアドバイスを心に留めておく

・誰もあなたのことは見ていない

・他人の目を気にしないだけで行きづらさ・恥ずかしさは軽減される

・自分のトレーニングに集中する

以上です。

初心者でも誰でもジムに来てください。

あとマッチョな人にビビることはありませんよ。

皆さん優しいので、怖がることなく自分のトレーニングに集中しましょう。

せっかくお金を払うのだから、ジムでのトレーニングを有効に活用しましょう。

やるなら、今です。行動するしかないです